title1.jpg

んみゃ〜ち、宮古島三線工房!!
宮古島での楽しいひと時を、当工房ですごしてみませんか?



三線皮張り(ニシキヘビ皮)

皆様こんにちは
宮古島三線工房の池村です。
本日はティーガー部分に隠れている箇所、ニシキヘビ皮の最終処理部分をご覧いただきたいと思います。
三線が完成された状態は胴にティーガー(胴巻き)が巻かれていますね
すでにティーガーが巻かれていると、皮の最終処理部分がどのようになっているか、購入者の方でもなかなかわかりません。
宮古島三線工房では、音色が美しいまま長持ちするよう、見えない部分に手間隙かけて仕上げております。
20170420083749992.jpg
画像はティーガーを巻いていない三線の胴です。
ニシキヘビ皮は最高級の皮のみを仕入れ、皮にこびりついた脂を丁寧に取り除きます。
脂取り作業が一番技術を必要とします。
脂取りは指先の感触
張りの最終音決めは耳
道具は使用しますが、一番大事な最終確認は指先と耳でおこないます。
画像を御覧になり、分かるかと思いますが、皮と皮の重なりはありません。
皮が重なると、でこぼこし、ティーガーがぐらつきます。
皮の切り込みもありません。
皮を切り込むと徐々に皮がずれ、音色に変化が現れます。
皮のシワや寄りも同じく、音色の変化、皮の破損を早めます。
宮古島三線工房では、美しい音色のまま、皮が長持ちするよう日々皮張りをおこなっております。
お問い合わせも喜んで承ります。
HPお問い合わせフォームより、または、お電話お待ちしております。
0980-75-3020
または、担当の私、池村まで080-5645-1322
お問い合わせ等、お待ちしております。
ではまた
posted by みゃーくぅ at 08:59 | 三線づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三線ニシキヘビ皮

最高のニシキヘビ皮到着(H28.
10/2更新)
今月も三線本皮一枚張り用最高ランクのニシキヘビ皮2枚、宮古島三線工房へ届きました。
工房敷地内で三線を手にした私、池村も一緒に撮影しました。
20161002194525614.jpg
なかなか迫力ありますね
こちらの2枚は今月使いきります。
本皮一枚張りの美しい音色に仕上げますよ
ではまた
posted by みゃーくぅ at 19:47 | Comment(0) | 三線づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三線ニシキヘビ皮脂取り

こんにちは
宮古島三線工房の池村です。(H28・9/16更新)
三線の皮張り技法として、本皮一枚張り、強化張り、二重張り、人工皮といった皮の張り方があります。
その中で、音色が一番大きく美しく響くのは[本皮一枚張り]です。
本物のニシキヘビ皮のみを使用し、高い製作技術を要します。
本皮一枚張りの三線を製作する際、一番重要なことはニシ
キヘビ皮の脂を丁寧に取り除く作業です。
ニシキヘビ皮にはたくさんの脂がこびりついています。
写真は宮古島三線工房の中でニシキヘビ皮の脂を取り除いている様子です。
20160916191825455.jpg
この剥がした脂の下にもまだ脂は残っていますので丁寧に取り除きます。
美しい音色を響かせるためにコツコツと取り除きます。
本日はこの辺で
ありがとうございました
posted by みゃーくぅ at 19:24 | Comment(0) | 三線づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三線うろこ薄皮

皆様、こんにちは
宮古島三線工房の池村です。
三線を購入、もしくは皮張り替え直後の皮に[薄皮]は付いていますか?
20160406160020877.jpg
うすいので1弦に重ねて写しましたが見えますか?
このような薄皮が、残っていた場合、取り除く方法を間違うと大変なことになります。
気をつけてほしいことは2つあります。
@ガムテープではなく、このような透明なテープがお薦めです。
20160406160945543.jpg
Aテープを張り付けた後、剥がす方向を絶対に間違えず、猿尾方向に剥がします。
20160406162211668.jpg
上の三線を参考にすると、弦と並行してテープを皮に張り、猿尾方向に優しく剥がします。
一気に剥がさなくてよいです。
普通に剥がしてそれでも薄皮が剥がれなければしばらくはそのままで、無理して剥がさないほうが賢明です。

三線のニシキヘビ皮は張る向きが決まっており、ヘビの頭方向が棹側、しっぽ方向が猿尾側です。
三線のニシキヘビ皮は棹方向から猿尾側には、なでやすく、猿尾側から棹方向へは引っ掛かりがあり、なでにくいものです。
ですから、猿尾側から棹方向へテープを剥がすことは間違いで皮への損傷を早めます。
お気をつけください。
気になることがありましたら、気軽に[お問い合わせフォーム]より、もしくはお電話にて08056451322池村まで、ご連絡ください。
ではまた
posted by みゃーくぅ at 16:56 | Comment(0) | 三線づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三線本皮一枚張り

皆様、お元気ですか?
宮古島三線工房の池村です。
前回の記事でニシキヘビ皮の脂を画像で紹介しました。
今回はその脂を取り除いた後の皮画像です。
凄いものが見えますよ

真っ直ぐ縦に見える白い線
これがニシキヘビ皮の中心線です。
「我輩の中心線はここじゃよ!」と教えています(笑
でもね、この中心線は仮張りする段階の柔らかい時点では見えないのです。
仮張りをして乾燥終わった頃に現れるのです。
皮ももったいぶってるわけではないんだろうけど後出しみたいでおもしろいわ
おまけに本張りするとまた消えちゃう
不思議で面白い中心線です。
ではまたね
posted by みゃーくぅ at 18:04 | Comment(0) | 三線づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事